愛猫達と癒しの日々の暮らしを綴ります♪
by shakekuu-dash
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31









【送料無料】 *ロイヤルカナン キャットフード 中高齢猫用 インドア+7[7歳以上の室内猫用] 3.5kg(キャットフード ドライフード ROYAL CANIN ペットフード/猫用品 猫[ネコ]/高齢猫用[シニア]・室内猫用)














[P]ロイヤルカナン(ROYAL CANIN) FHN エクシジェント35/30 味わい・食感 4kg(送料無料)【HLS_DU】02P01Mar15














*ロイヤルカナン キャットフード マザー&ベビーキャット 子猫用[生後1〜4ヵ月齢]・母猫用[妊娠後期〜授乳期] 2kg(キャットフード ドライフード ROYAL CANIN ペットフード/猫用品 猫[ネコ] ペット用品/子猫用)














【まとめ買い】【24個セット】ロイヤルカナンFHN-WETベビーキャット 100gトレイ[AA][キャットフード・猫・ウェット・キトン・ベイビー・ベイビイ・正規・正規品]【D】【RCP】【4543739060670】【HLS_DU】【hl150515】

















【まとめ買い】【48個セット】【送料無料】ロイヤルカナンFHN-WETインスティンクティブ+7×48個セット7歳以上の高齢猫用[AA]【D】[正規品・猫・ウェット・キャットフード・レトルト]【RCP】【HLS_DU】【hl150515】







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家のにゃんこ

シェイク

女の子 2005.6頃生     天下無敵お姫様


くぅ

男の子 2005.6頃生    誰にでも愛されキャラ


ダッシュ

男の子 2006.6頃生     とにかくやんちゃ!


ミルク

女の子 2009.8月我が家へ   遊び好きの甘えんぼ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆お星様になりました☆


ピーター

男の子 2007.5月永眠   お笑い系のおちゃめな子


ただ

女の子 2010.12月永眠   仏の様な素晴らしい子


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

素敵な家族出来ました♪


チャーミ→チャミ

女の子 2006.9月頃生 2007.3月家族できました


ツナ→ち~

女の子 2009.5月頃生 2009.6家族できました

フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Sepiakitten1" Skin
by Animal Skin
がんばりやのうに。

実家のうにくん。

8/18に、大手術をうけました。

うにくんは、おしっこができなくて手術まで注射器でおしっこを抜いていました。

いざ、手術でお腹を開いてみると、尿道の入口と出口2か所で詰まりがあり

膀胱が袋状であるだけだったのです・・・。

1キロ位しかない小さな体で、

手術に事態に耐えられるかもわからない。

そんなうに。

尿道が生きていて使えれば、それを乳首の所にもってきて

おしっこか出るようにする、

使えなければ、膀胱とお腹を直接つなぐ…お腹に穴をあけるというもので、

小さな仔猫にはすごく、大変な手術。

尿道は使えなかったので、お腹に穴があき、垂れ流しの状態になりました。

垂れ流しといっても、筋肉はつないでいるらしく、うまくいけばいつか

出したいときに出せるちゃんと自分で制御できるようになるみたいです。


手術は2時間に及び、その手術に耐えた うに。

その後、ご飯を食べるけど、吐いてしまって、

点滴や流動食を入れて、でもうには必死で生きています。


うにくんね、

食べたいけどゲェしちゃたりして

油断できない状態が続いていました。


それでも、うにはおねぇちゃんに

『生きたい!俺生きたい!!』

って言い続けてました。

大手術に耐えたうに、吐くこと以外は元気で天真爛漫なうにに戻っていたのだけれど…。


8/24病院からおねぇちゃんへ、

腸重積(ちょうじゅうせき)を起こしていて、危険な状態ですと連絡が入ったそうです。

尿道の事の手術が無事に終わり

こんどは…。

人でも生まれて2ヶ月~9ヶ月くらいの子供に起き、

腸が腸の中に入ってしまう病気。

どうしてそうなるのかはよく分かってないらしい。

放っておくと食べても栄養を体が吸収できず吐いてしまうので、

体が弱り死に至るというもの。早めの処置が必要な病気なのだそうです。


どうして、うに?!


お腹を開いたばっかりで

この病気は早めの処置が必要で、また手術…。


うに、大手術してまだ一週間たっていない。。。


でも、おねぇちゃんすぐに決断してました。


うにに会って、

うにの生きる力が強いこと、

おねぇちゃんと、家族と一緒に生きたいって!!


うにの声をちゃんと聞き、すぐに手術をしました。


体が小さく、大手術を続けて受ける…

体力的な問題とかたくさんあったけど

うに、

立派に今回の手術も乗り越えました!!!


先生も看護師さんも涙し、いろんな人を巻き込んで

うに

しっかり生きていますよ~^^


今日、吐いたり、異常がなければ

明日退院できることになりました♪

毎日毎日「おれ、かえりてぇ~~!」

って言ってたうに。

やっと帰れるね。




すごいよ。うに。


えらいよ。うに。


それを、ささえてるおねぇちゃんも

本当にすごいよ。


うにのこと考えると、胸がいっぱいになる。

どんな子も、きっと生きたいっておもってる。

今を生きること、生きていることがどんなにすごいことか、改めてうにに教わった。

一緒に生きること、おねぇちゃんに教わった。


実は私、一番最初におねぇちゃんにうにの写メもらった時

「この子、生きられないね…。」

って言ってしまった。。。

なんとなく、そうおもって言ってしまった一言。

おねぇちゃん、うに、ごめんね。

うには、おねぇちゃんのとこだから、

生きていられる。


おねぇちゃんと、うにだから、生きていける。


奇跡を見ています。

うにが来てから一カ月。


本当にいろんなことを教わった。


出会いはすごい。

やっぱり、来るべきしてそこに来るんだ。



うにと、おねぇちゃんと

一緒に生きる家族と

そして

たくさんエールをくれた皆さんに

感謝でいっぱいです。


d0140509_2239670.jpg




私はいつも

奇跡を見てる。



胸いっぱいの愛をありがとう。





おねぇちゃんのブログリンクは→→こちら←←
うにに関する記事はブログテーマの「ふぁみりぃ」の所から見れます^^
Top▲ by shakekuu-dash | 2011-08-26 22:41 | ねこ
<< みっちゃん家のパウロくん。 | ページトップ | うにの事 >>